ホーム > コラム > コラム > コラム №67 体幹を鍛えて健康寿命を延ばそう

体幹を鍛えて健康寿命を延ばそう

健康で足や腰の痛みもなく元気にいきいき過ごすために皆で体幹を鍛えましょう。

体幹トレーニングで言う「体幹」とは、概ね人間の体の頭と手足を除いた胴体部分で、骨盤、背骨、肋骨(胸郭)、肩甲骨と、その周りを取り巻く表層、深層の筋肉をさしていると考えられています。

体幹の機能は、①内臓を所定の位置に収める(生命維持) ②体を支える(姿勢維持) ③体を動かす(体幹の運動)と3つに分類されます。人は、楽な姿勢へと流れがちです。テレビはごろっと横になり、椅子に座ると足を組み、パソコンの前では前かがみになり・・・このようにして体に歪みを与えています。体幹を鍛えて、猫背や肩こり腰痛を改善し、お腹もへこみ背筋も伸びてスリムになってアンチエイジングにもつながります。

体幹を鍛える方法は、ウオーキングバランスボールバレーストレッチなどなどたくさんあり、ご自分にあった方法で楽しみながら長く続けることが大切です。

 

 

                    item-0071.png4345-450x337.jpgthumb_ccb4e920b3dbcd903b4c2a4ed4dcf47f.png       thumb_520525228bd338c23057fa91e35e103c.jpg